横浜歴史さろん

コーヒー コーヒー

おもしろプレート(ワシン坂、飯田道、ラインマン) 

上を向いて歩こう

「上を向いて歩こう」と言っても坂本九ちゃんの話ではありません。デンチュウに古い地名のヒントが刻まれていることがあるので、たまにはデンチュウを見上げて見ませんかと申し上げたいのです。

その前にデンチュウは正確には、電話会社が管理する電信柱(でんしんちゅう・でんしんばしら)と電力会社が管理する電力柱(でんりょくちゅう)とがあります。横浜でいえばNTTと東京電力が管理者です。また、近年では都市部を中心に両社が1本のデンチュウを共用する共用柱(きょうようちゅう)も多くなっています。ここではまとめてデンチュウと呼ぶことにします。

古い地名が刻まれているのはNTTの管理プレートです。古い地名といっても日本で最初に電信が行われたのが横浜-東京間で明治2年のことですから、古くてもその程度の古さということになります。

ワシン坂のワシンって?

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ー項目一覧に戻るー